託児所付き脱毛サロンの需要について

脱毛サロンに通っていたが妊娠を機に通えなくなる

20代前半、社会人になって少し落ち着いたころ、友人が脱毛サロンに通い始めたということで興味津々でその話を聞きました。
私自身人一倍毛が濃いというわけではないのですが、カミソリで除毛した後の肌荒れが気になり、特にワキはいつか永久脱毛したいと思っていました。
友人は通うペースや料金、スタッフからの勧誘もないことを事細かに説明してくれ、すぐにそのサロンを紹介してもらい私も通い始めました。
2年ほどでワキはキレイになり、足下や肘下も追加でしてもらおうと思っていた矢先、妊娠を機にサロンに通うことが出来なくなりました。
そのサロンは光脱毛でしたが、妊娠中は施術出来ないとのことです。
出産後、授乳が落ち着いたらまた施術再開出来るとのことでしたが、初産だったため一体どのくらいの期間を経れば通常の生活に戻れるのか皆目見当もつきませんでした。
残念ながらその時点で残っていた回数分を返金してもらい、現在それから数年経ちましたが未だに行っていません。
脱毛の主流がサロンから美容皮膚科に変わったのも一因ですが、それにしても子どもを預けてまで数年かけて脱毛に通うイメージが出来ないのです。
自分の病院や美容室など、絶対に必要な私用ですらなかなか時間が取れないのに、そうではない用事の場合はなおさら後回しになります。

脱毛サロンに通っていたが妊娠を機に通えなくなる | 託児所付きのサロンがあれば需要があるのではないか | 難しい部分が多いと思うが託児所付きのサロンなら通いたい | 託児所付きの脱毛サロンで気兼ねなく施術を受けられました

託児所付き脱毛 / 託児所付き脱毛サロン